ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Waiting for Columbus Waiting for Columbus
Little Feat (2002/04/02)
Rhino

この商品の詳細を見る

リトルフィートのライブ盤。78年。
いやぁ、これは一家に一枚買わなきゃいけません。スワンピーとでもいいましょうか、南部の泥臭さ+爽やかなハーモニー+ファンキーなグルーブ感。しかもローウェル・ジョージ在籍時唯一のライブ盤ときたら、買わずにゃいられませんぜ、ダンナ!
フィートってローウェル・ジョージのワンマンみたいに見られるんだけど、リッチー・ヘイワードのドラミングってぇのが実は肝なんですよねー。もちろんローウェルのスライドは世界一ですが。個々のメンバーの技量がコレほど高いレベルで揃っているってのは、しかもそれがいったいとなって最高のグルーブを生み出しているってぇのは、そりゃもう奇跡みたいなモンですよ!しかもこのアルバムにゃぁ、タワーオブパワーのホーンやドゥービー・ブラザーズまで参加しちゃったりして、よくないはずないじゃぁないですか。
ちなみにこのアルバム、CD一枚のと二枚組みのとありますが、二枚組みの方を買わなきゃいけません。コレは約束です。

e_02.gif 読んだら押してね!ブログランキング♪


スポンサーサイト

8412

今回はベルデンの8412を使ってパッチケーブルを作ります。ベルデン8412は2芯構造になっているので、2本とも+にして耐久性をアップさせたり、1本をアースにして方向性を持たせノイズに強くすることもできます。オレは最近ストラト派なんで、ノイズ対策に方向性を持たせて作ってます。

[Read More]


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2006 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。