ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


や~や~みなさんこんばんわ。
家庭に仕事とセックスを持ち込まない男、さいとうですよ。

先日しゅんすけ君が「スカイフィッシュの捕まえ方 サイエンスジャーニー編」を買ってきまして、作業をしながら見ておりました。見ながら作業をしていた?ま、どっちでもいいですけど。
いや~スカイフィッシュ、捕まえたいなぁ~なんて話しておりますと、なんと日本国内のロケが我が地元、清水でやってるじゃないですかッ!
なるほど~、清水にスカイフィッシュがいるのか~。コレはつかまえにいかないといけませんなぁ。
というわけで、スカイフィッシュ捕獲チームの団員募集中です。

と、まぁそんな訳で現在クソ忙しいです。お待たせしちゃってるみなさんすみません。休日返上で作業しているところです。
ブログへの記事のアップも滞っちゃっていたんで、今日は大量放出。

[Read More]
スポンサーサイト

3月の終わり頃にアナウンスしたかと思いますがッ。
東京・恵比寿のライブハウス、LIVE GATEさんとのコラボレーションがいよいよ始動ですよッ!!

logo.gif

コラボでナニをするかってぇとですね。
セミカスタム・オーダーのエフェクターでゴザイマすよ。

まずはオーバードライブからスタートなんですけどね。
音色・デザイン・パーツなどをいくつかの選択肢の中からお選びいただいてお作りいたしマッス、という感じでヤらせてもらうんです。オプションによっては追加料金が発生したりもしますが、基本部分の変更については無料で色々できるようになってます。

音色についてはまずは分かりやすいところからスタートということで、TS系のオーバードライブとなってますので、TSのサウンドと比較してよりハイを出したい・ローを出したい、みたいなオーダーをすることが可能になってます。

デザインについてはテンプレートからの選択ならば無料、オリジナルデザインは3150円~となります。
テンプレートはこんな感じ。
ODCASE1.jpg
ODCASE2.jpg
現状では11デザイン。今後どんどん増えていきますし、着せ替えケースもご用意する予定です。
最近SoulPowerブランドではエグいデザインをしてないんですが、こっちではエグいのもどんどん用意していく予定ですよ~!デザインテンプレートは今後他のラインナップのエフェクターでも同じスタイルを適用できるように考えてます。第二弾はベースDIの予定でいます。

ちなみにこのデザインの中に
・バンド名
・個人名
などを入れるのも可能です。テンプレートからお選びいただくのであれば追加料金は必要ありません。自分で考えたエフェクター名を入れてもいいかもしれませんね!

od-pink.jpg
製品サンプルはこんな感じです。
恵比寿のライブゲートさんに行けば試奏も可能かな?試してみたい方はライブゲートさんにお問い合わせ下さいませ。

ちなみにお値段は…。
なんと16800円(送料別)!
デザインを色々選べてこのお値段ですぜ!

ちなみにこれらはウチで直では取り扱いをしませんので、ご購入をご検討の方は必ずLIVEGATEさんの方からお問い合わせ下さいませ。
LIVE GATEさんの販売ページはこちら


こんにちは。PTA広報役員に就任いたしました、さいとうです。
おいらに広報なぞ任せてよろしいのか?という疑問はゴザイマすが、ま、ありのままのオイラを広報していっちゃおうかなって思ってます。

さて、PTAというのはアレですよ。
ピシャンて 叩かれて Ah~♪
のコトですか?

オイラにお堅いPTA役員なんぞ務まるのかと実に心配ですよ。
ピンと 立ち上がった アソコ
の硬さには自信がありますが。

さてさて。
今回ナニに負けたかと申しますと。
ナインボルトさんのブログで、エフェクタビルダーの作業場の風景を紹介する記事があるんですけどね。最後にオイラとPhantomFXのToddy氏の一騎打ちだったんですよ。どっちが先に部屋を片付けて写真を送るかで。
その勝負にオイラ負けました。
Toddy氏には絶対勝てると思ってたんですけどね。何しろ向こうはプロミュージシャンですから、そんなにヒマないだろうとタカをくくって、手伝いのシュンスケと「スカイフィッシュの捕まえ方」を論じていたところだったんですけどね。

それにしてもビルダーの皆さんの作業所を見ると、実に整然としているんですね~。ウチの所はヒドいもんですよ。ナインボルトさんトコには、ちっと片付けた写真送りましたけどね。現実はこんなです。
H2DSC03357.jpg
実際に作業できる面積は…携帯電話6台分程度でしょうか。A5ぐらいのスペースですかね。
ま、見にきたい人はその旨ご連絡下さい。カオスとは何か分かりますから。

とはいえ、女性が来るときは毎回3時間ぐらいかけて片付けておりますよ。


spellbound001.jpg

ナインボルトさんでSPELLBOUNDの予約が始まりました。

ご予約はこちらから!

とりあえず10台ご用意しておりますが、ウチ3台はもう行き先が決まっているようですので、初回分は7台までとなっております。デリバリーは4月中旬~終わりごろといったところになります。


ちわっす。
Mortalizedの松原さんがSPELLBOUNDのサンプル音源録って下さいました!
ありがとうございますッ!

一発目がジャズコとSPELLBOUND。

わはは、弦何本あるんすか(笑)

ハイワットその1


ハイワットその2


そいからMT-2 Executionerのサンプルも撮っていただきました。


こっちは以前モディファイさせていただいたSansのGT-2。


や~楽しい!
弾き手が違うとやっぱ違いますなぁ!!
オイラなんか「ギター&ボーカル」の肩書きを捨てて「愛とエロス」になってますからね。
松原さんのブログに使用感などのコメントもありますので、ぜひご覧になってくださいませ!


えー、春の新作。このうららかな春の風に乗って
地獄の使者がやってきたヨ!
spellDSC04940.jpg

[Read More]

先日夏川りみさんとかでギターを弾いてる知念さんからメールを頂きました。
知念さんトコにはトーンコントロール付きのTU-2が行ってるんですけどね。
そのバッファーについてこんなコメントをいただいたんです。

-----以下引用-----
TU-2のバッファーを「有る/無し」でチェックしたところ、
バッファーを通したほうがアンプ直の音に近かったんですよ。
エフェクター1、2個ならトゥルーバイパスも良いんですけどね、、。
エフェクターを何個も使う場合、バッファーを一度使ってみれば、
誰でも良さを実感できると思うんですけどね、、。
-----引用ここまで-----

短いシールドでアンプ直にした場合の音と比較して、エフェクターを並べる場合は当然シールドの長さも長くなってくるわけで音質は劣化していっちゃうんですよね。なのでバッファーを入れた方がいいですよ、というのが以前からのオイラの持論でした。なんでもかんでもトゥルーバイパスにしてしまうより、バッファー通した方が特に高域の劣化(ハイ落ち)を防げるよと。

ただ、バッファーを通すとその回路の色が出てしまうので、それをなんとか解消できないかな、ということでトーン回路を組み込んだわけです。それがどうやら功を奏したようです。今回プロの方にこのように評価いただいて嬉しいですね~。
bufferDSC04782.jpg
今回話題にしたバッファーなんですが、それだけを単体で作ってあるのがコイツですな。
ABboxに入れてるバッファーとは違います。

知念さんから写真も送っていただきました。
DVC00199.jpg
露崎春女さんのライブに出演されたときのセッティングだそうです。
SoulPowerのモディファイものばっかじゃん(笑)
すっかり洗脳されてますな~。
というわけではなくて、知念さんのアイデアをBossのモディファイに活かさせて頂いてるって面が多いんですよね。ありがたいことで御座います。


ちわっす。
みなさんお元気?
4月になりましたね。ただ今2月末~3月頭ぐらいのトコを作業しておりマッス。

compDSC04890.jpg

[Read More]

新製品の発売に伴い、春のフェアを実施することにしました!!
不況のや~な感じを吹き飛ばしていきましょう!!
フェア-1

開催期間
2009年3月3日~3月31日
商品の発送までの期間
混雑具合によって変りますが、現状ですと大体1ヶ月待ちという状況です。

対象機種が決まっていますのでご注意下さい

[Read More]


| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2009 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。