ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


after_modifing_P90.jpg


え~、斉藤さんっていっても俺のコトじゃないです~。
新たなご依頼の品でして。前に俺がやったR28modと同様のモディファイをやることになりました。

さて、前回やったモディファイは
①R28mod いわゆるスクリプトサウンドを作る
②ミレニアムバイパス
③ボリューム取り付け
といったものでした。今回もメニューは同じっす。

milleniam_module.jpg

まず各モジュールの作成。実は斉藤さんからは他のモディファイも依頼されてまして、それ用のミレニアムバイパスのモジュールも合わせて作ります。

volume_module.jpg

続いてボリュームコントロールのモジュール。馬鹿でかい抵抗値は必要ないので、100k~200kの範囲で可変できるようにします。

R28_module.jpg

R28の抵抗をスイッチ切替に変更。前回はノブ右側にスイッチを取り付けましたが、今回はノブ左側。スイッチの足を曲げてなんとか収めるようにします。

remove_the_switch.jpg

さてこっからが厄介なトコ。基板についているスイッチを取り外し、スイッチに来てるラインを丁寧にカットします。今回はハンディルーターのおかげで作業も順調に…と思ったら、ルーター故障しまして、その修理から始めねばならず(泣)

millenium_wirirng.jpg

んで、配線のやり直しです。WEのそんなに高くない単線を使用。
単線はラインの形をキープできるので、こういったトコの配線には便利ですねぇ。折れるようなトコでもないですし。

module_setup.jpg

そんで、各モジュールの取り付けをします。
LEDは本体固定だったのを、取り外してミレニアムバイパスのモジュールにつなげてあります。

R28_switch.jpg

んで組み付け。今回の穴あけは完璧で、全く干渉もしないし、操作もバッチリっす。
volume_controler.jpg

ボリュームコントロールについても同じくドンピシャ。毎回こうだといいんすけどねぇ~。

というわけで、P90のモディファイは終了~。
斉藤さんからのご依頼は他にBoss OC-2、CryBaby535がありまして、次回はOC-2をやっつけます。CryBaby535は思いの他難関な感じでウンコちびりそうです。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。