ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OC-2_mod_3PDTswitch.jpg

斉藤さんからのご依頼の品、最後の作品がBoss OC-2でっす。
オクターバーって結構ブチブチ音切れしちゃうんで、その対策と
トゥルーバイパス化の作業をします。

最初の写真にあるように、トゥルーバイパス化するための機械式スイッチは、リョウ君から教えてもらった、フジソクの3PDTを使います。ワッシャーをちょっと加工してつけることで、ぴったりと収まりました。サンキューリョウ君!

OC-2_switch_jack_LED.jpg

ジャックとかも配置して、配線しときます。ベルデンの撚り線を使用。
あ、ちなみに基板との干渉はありません。

OC-2_controller.jpg

音の信号の通るトコで、しかもオクターブをかける辺りの抵抗には金属皮膜を使いました。どっちみち低音部分なんで、多少音が硬くなっても問題ありませぬ。コンデンサはニチコンファインゴールドやミュゼ、AVXといった辺りを使ってます。定数は一部変更してあります。

OC-2_fetswitch.jpg

んで、モジュールを組み込みたいもんで、ジャマなパーツは除去。電子スイッチに関わるパーツは全部取り外しました。

OC-2_module.jpg

ソコに収めたいモジュールがコレ。なんのモジュールかというと、エフェクト音を作る回路に行く音から倍音が多い高音部をカットして、下がったレベルを補正するプリアンプのモジュールです。ホントはできたエフェクト音にトーンもつける予定だったんですが、実験の結果あんまり効果がなかったのでこちらだけになりました。このモジュールを組み込むことでオクターバーの反応を良くします。

OC-2_module_on_the_board.jpg

電子スイッチを除去したトコにそのモジュールを組み込みます。
まぁ予定してた通りなんですが、ピッタリ収まると嬉しいっすね。
そういや俺のティンコは最近ドコにも収まってませぬ。イカンなぁ。

OC-2_booster.jpg

そうそう、元々は入力からすぐのブースター部分を通ったあとバイパス音とエフェクト音に別れていくんですが、初段のバッファーの後で分けた方がエフェクト音をいじりやすいので、その部分も修正しました。
ブースター部分は元々帰還にコンデンサが入ってませんが、そこにコンデンサを追加してかなりこもった丸い音になるようにしておきます。

OC-2_mix.jpg

バイパス音・エフェクト音のレベルコントロールにもちょっと細工。

OC-2_OK.jpg

一通りの改造が済んだところで、ケースにちゃんと収まるか再確認。モジュールがジャックに干渉しないか不安でしたが、全く問題なっし。
あとはスイッチ・ジャック・基板の配線を済ませれば完成っすね~。
といった所で本日は時間切れ。残念。
スポンサーサイト


こんにちは~。
僕のDS-1と同じ方法のスイッチがついてる~ヽ(*´∀`*)ノ
採用していただきありがとうございます(笑)
【2007/03/11 10:30】 URL | リョウ #-[ 編集]
リョウ君こんちは!
いやー、このスイッチ、コンパクトでエエねぇ!
身近にちょうどいいワッシャーがなかったもんだから、
ちょっと大き目のワッシャーのサイドを削ってカマしてる
んだけど、加工が必要なのソコだけだもんね!
元々のジャックでも全然干渉しないし!
【2007/03/12 09:54】 URL | さいとう #-[ 編集]
フジソクはステレオアウトの機種をトゥルー・バイパスにできる機械式4PDTスイッチも作っているようですね。うちのDeep Blueコーラスはそれを搭載しています。
個人的にこのスイッチ、踏み心地や、クリック感いい感じで好きです。
【2007/03/12 13:27】 URL | K #LkZag.iM[ 編集]
Kさんこんにちはー。
出てますねー、4PDT。まだ使ったことないですけどね。
Root20で改造したコーラスですよね、DeepBlue。俺もちょっと欲しかった時期があったんすけど、今はちょっと別のヤツを狙ってる、というか作ろうとしてると言うか。

ところでステレオアウトのエフェクターをちゃんとステレオアウトで使ってる方ってどのぐらいの割合でいらっしゃるんでしょう?
【2007/03/13 15:23】 URL | さいとう #-[ 編集]
はい、ROOT20のヤツです。
ステレオアウト、実際あまりいないと思います・・・アンプ2台使うってのがハードル高いですよね。

2IN1OUTのミックス装置を使ってモノラルにもどしたりするとどうなるんでしょうね。気になりますw
【2007/03/13 17:23】 URL | K #LkZag.iM[ 編集]
うーん、わざわざミックスさせちゃうならモノラルアウト使っちゃいますが、例えばドライ音とエフェクト音が分離して出てくるようなヤツなら、片方にだけ別のエフェクターをかけてからミックスする、みたいなコトができますからいいかもですね。
ただ、ミックスしたときに位相がずれてて干渉しちゃって、音量がダウンするみたいなことはないんでしょうかねぇ。
【2007/03/14 09:00】 URL | さいとう #-[ 編集]
ありえますね。単純にミックスするといってもいろいろあるもんですね。
録音ならばMTR使って別チャンネルで入れることもできますけど、ライブとかだとなかなか難しいですね。
【2007/03/14 10:01】 URL | K #LkZag.iM[ 編集]
ですよねぇ。エフェクターいじってて、内部でブレンドするときにも位相は気にせにゃイカンですからねぇ。
【2007/03/14 19:57】 URL | さいとう #-[ 編集]
そういえば内部でブレンド、位相、といえばフェイザーってまさにそれなんですよね。よく考え付いたな、と思います。

しかしこのトゥルー・バイパス、いいですね!そのうちお願いするかもです。
【2007/03/15 15:30】 URL | K #LkZag.iM[ 編集]
フェイザー作ったヒトは、エライを通り越してエロいと思います。
そうそう、最近自分のエフェクターをいじってないので、しばらくの間は受付を中断です~。申し訳ないっす~。5月までには再開予定ですけどね!
【2007/03/15 21:17】 URL | さいとう #-[ 編集]
ですよねー。何にしても、最初にやるというのはすごいもんです。

いえいえ、いつでもかまいませんよ。私も今は手に入れたい機材が多くて、
お金が全然たらないです・・・。
【2007/03/16 21:53】 URL | K #LkZag.iM[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。