ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OC-2_newmodule.jpg

えー、週末であれこれ悩んだんですが、結局大改造してしまいました。

というのも、前回までのユニットで結構追従性が良くなったんですけど、なにしろ音量がダウンしすぎまして。で、結構ギリギリのバランスで成り立ってるような回路だったもんすから、音量稼ぐためのブースターをかましたら具合が悪くなりまして。
ちゃんと回路ごとにバッファーかまさないとイカんなぁみたいな感じだったんすよ。そこで、前回1回路だけだったオペアンプをクワッドのものに変えて、バッファーやらブーストコントロールやらをぶち込んで見ることにしたですよ。

OC-2_bipolarunit.jpg

んで、オペアンプに入るたびにコンデンサやらバイアスやら考えるのは面倒クサいんで、Max1044で両電源こしらえて、追加したユニットだけ両電源で動作させることにしました。
おかげで、前回8pinのオペアンプで作ったユニットとほぼ同じサイズで、クワッドのオペアンプ+色々な回路を載せることがでけました。

まぁそんなこんなで一応の完成という感じっすね。
…んでも、実の所、今回はちょっと自信がありませぬ。
というわけで、とりあえず斉藤さんに送り返して試してもらって、
気に入らなければ送ってもらって修正、ってな感じになるかもしれませぬ。

追記
その後一度送り返していただきまして、
①フットスイッチ切替が確実になるように
②オクターブ音の音量調節を外からできるように
という修正を加えました。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。