ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


akiryu_micro.jpg

オイラと同県民のAkiryuさんからのご依頼で、Microampをイジることになりました。いやー、静岡県からのご依頼は初ですな!めでたい!

いや~それにしても、静岡県民よ立ち上がれッ!って感じっすよ。
ご依頼の殆どがやっぱし東京からなんですよね~。
ちなみにご依頼主のAkiryuさんとは面識はないんですが、同じライブハウスを使ってたりしてるんですね~。今度ぜひイベントに参加させていただきたいっす。

ま、それはそうと、Microampのモディファイですな。
今回はそれほど込み入ったモノではありません。
①ミレニアムバイパス化
②LEDの交換
③マスターボリュームの取り付け
④内部パーツの入れ替え(低域をすっきりと)
という内容です。

んで。
akiryu_micro_inside.jpg

いきなり完成(笑)
ポット下にあるのが低域のセレクターですね。入力段のカップリングコンデンサを切り替えて、ノーマルとローカットを選択できるようにしちゃいました。
ポットの向こう側にあるのがマスターボリューム。
スイッチの向こう側にあるのがミレニアムバイパスのユニットですな。
akiryu_micro_sw.jpg

低域のセレクトスイッチは、基板裏から操作できるように、基板をがっつり切ってしまいました。黒いアクリル板は、ミレニアムバイパスの配線などで、かなり配線が這い回っているもんで、それのガードのため。

akiryu_micro_case.jpg

で、ケースへの穴あけ加工です。
どこに穴を開けるかというコトで、俺的にはやっぱ「女子高生に穴を開けたいですね」と提案したんですが、何故か却下されまして、ケース正面に穴あけしました。ドライバーで調節です。ドライバーを挿入してグリグリ回して下さいね。

akiryu_micro_master.jpg

トリマが白なんで、正面から見るとそんなに目立ちません。
ちなみに以前「LED明るすぎるんじゃないか?」みたいなコト言われたんですが、実際のトコこんなに明るくは見えません。露出をカメラ任せにするとこうなっちゃうんですね~。実物は綺麗な青色でゴザイマす。

ちなみにご自身でモディファイされる方、ミレニアムバイパス時のLEDのマイナスはジャックに配線しましょう~。中途半端なトコに落とすとLEDが微妙につきっぱなしになっちゃいますので。

そういえば開店から1ヶ月ですよ~。
ボチボチお客さんからのご依頼も頂いて、既にリピーターになってくださってる方も何人かいらっしゃって…ホント感謝です!
こんなエロ・モディファイラーに(笑)
ま、今後とも皆さんのペダルにエロスを注入させていただきますので、どうぞよろしくお願いしマッス!
スポンサーサイト


お疲れ様です~
トリマ目立たないし、こっちの方が調節しやすいでしょうね。(ちと悩むなあ・・・)
自分のMicroAmpもよろしくお願いします。
そうそう、Vibeも・・・。(笑)
【2007/07/19 16:02】 URL | hal #bC8Q1JyQ[ 編集]
おお。静岡の方とは。いいですねー。ところでイベントとは呑み会のことで?(笑
【2007/07/19 16:03】 URL | まや #mQop/nM.[ 編集]
依頼主です。どうもどうも。静岡万歳!
いやー、ありがとうございました。楽しみに待ってますよ!
記事を見てるだけでワクワクしますねー。
ところで・・・

> まやさん
イベントは最終的には呑み会になります(笑
【2007/07/19 16:23】 URL | akiryu #dfmeEPos[ 編集]
いやーほんとさいとうさんは変態ですが凄い良い人で、技術もすごいです。これからもお世話になると思います!
【2007/07/19 16:38】 URL | S #-[ 編集]
halさん
穴あけして調節するなら正面の方がやりやすいのは確かですねー。ノブ付きトリマなら側面がオススメですが。

まやさん
イベントはおねぃちゃんとかつくんでしょうかねぇ?
気になりますねぇ~

akiryuさん
静岡弁普及委員会でも作りましょうぜ。
おめぇ~しょんねぇなぁ~、とか(笑)

Sさん
いや~、アッチの方の技術もスゴいのよん(笑)
【2007/07/19 21:29】 URL | さいとう #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。