ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


パーツが届かないうちに、手持ちのパーツで何とかなる
ブルースドライバーを先にヤっとくことにしたわけでして。
BD2_1031102.jpg

とりあえず本体加工をしちゃったんですが、こないだの
SD-1以来、「穴開けるのこれだけだっけ?」みたいな
感覚に陥っている今日この頃です。

まーこないだのSD-1のハイドロ仕様はすげぇことになってたわけでして、
しんごちんにも「これはボスを冒涜しているね」と言われる始末。
アレ以来、ちょっとしたモディファイをしたボスのペダルを見ても物足りなく
見えてしまうようになって困ったもんだ。

とゆーわけで、今回はシンプルなモディファイのBD-2でゴザイマすよ。
ま、モディファイ内容としては定番のローファットスイッチの増設と、あとは
オペアンプ交換・内部パーツの入れ替えなんかです。

BD2_1031098.jpg

ローファットの切替用コンデンサですな。
こっからスイッチに配線がのびて、コンデンサを1個使うか2個使うか切り替えます。

BD2_1031095.jpg

んで、今回のキモは電解コンデンサ。いつもはニチコンのMUSEを使ってるんですが、
前から試してみたかったこの銀色のシブいヤツを使ってみます。
で、肝心の音ですが、MUSEに比べて澄んでいる感じですかねぇ。
MUSEの時にはオペアンプをTL072に交換してたんですけど、072にするとちょっと高音がうるさくなりすぎの感じ。そこでオペアンプをμPC4558Cに交換してみますと。
んー、ミドルが出てきてイイ感じ!
ところで交換するために配線を引き出してきて接続してあるオペアンプですけど、
こうしてみると配線がなんかV8エンジンのエキゾーストマニホールドを連想させますなぁ。
BD-21031093.jpg

そいから下のほうに目を移しますと、セラミックを使ってたトコがマイカになっておったりするわけですよ。あとAVXとかね。今回はスイッチはいじらないので、スイッチ関連のパーツはそのままです。

BD2_1031109.jpg

そして完成。
いやースイッチ2つ付いたくらいだと、純正のような気がしてならないですねー。
トーン左のスイッチがローファット、右のスイッチがコンプカットになります。
コンプカットっていっても、ダイオード全部外しちゃうわけじゃ御座いません。
カットすると高音の抜けがぎゅぃぃぃぃんっと良くなるわけでして。
といってもうるさくなるわけじゃないですよ。
突き抜けろッ俺のチン子ッ、みたいな感じです(嘘)
スポンサーサイト


さいとうさん、お疲れ様です!

さすがさいとうさん!
「え、もう終わっちゃたの?」ていうくらい、早くてびっくりです!

確かにあのSD-1はすごかった・・・。あれに比べれば確かに純正みたいなもんですね。今回はおさわり程度でしたが、今度お願いする時はもっと激しいやつお願いします。

到着するの楽しみに待ってます!
【2007/11/28 22:36】 URL | R-K #-[ 編集]
本日発送しました~。
コッチの方は早いですが、アッチは遅いですよ(笑)

で、一つ大失敗。箱を忘れてました。後日郵送します(泣)

あ、ところでR-Kというのは俺の中では
「りさ子先生、可愛いすぎるぜ」
となっておりまっす。
【2007/11/29 15:57】 URL | さいとう #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。