ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


えー、ワウばっかし3連発。
もっと他のことで3連発してみたいですなぁ~。
wahBC109DSC02458.jpg

さてさて、えへくた三昧の日々でチンコも乾きっぱなしで不本意なんすけど、まぁなんですな、商品開発ですからしかたありませんな。商品開発なんかよりもっと別の開発をしていきたいんすけどね。ということで、開発されたい貴女!ウチでパートしませんか?あぁイカんイカん。そんなんじゃ仕事になりませんわぃ。妄想ばっかでイカんですよ。妄想はスネ毛の数だけあるって知ってましたか?俺は濃いよ~。

さぁさぁワウですよ。誰も俺のスネ毛が一つの毛穴から3本ずつ生えてるなんて興味ないでしょうしね。
あ、そうそう、昔スネ毛に蚊をからめ取ったことがありますよ、オイラ。

で、ワウですわ。ワウ。
え~真空管のヤツも定数が決まりまして、コレがまた歪まなくていいんすよ。ぜひきれいなクリーントーンに合わせて使っていただきたいなと。ジャズの人なんかが使ったら面白いかも。ロックなワウじゃぁないです。先にイッときますが。
で、真空管のがデケたんで、今度はトランジスタバージョンでの製作を。
wahBC109DSC02459.jpg

コンデンサについては真空管バージョンと同様ですが、抵抗値がかなり違います。とゆ~か、真空管バージョンの方が普通のワウとは全然違う抵抗値って言った方がいいんでしょうね。で、トランジスタはBC109Cとゆ~やつ。真空管のバージョンと比べてケース内部が非常にすっきりしますね。

wahBC109DSC02467.jpg

電池窓からの風景。フタはちょっと加工して閉まるようにしました。
電池は足を外して入れてもらうことになります。

そうそう、真空管バージョンのも試作じゃなく製品版ができました。内部は配線をきちっとやってだいぶすっきりしたんだけど、それでもパーツが多いからぎゅうぎゅう詰めだぁね。
tubewahDSC02482.jpg

両者を並べて比較してみると…
wahwahDSC02489.jpg

ただ単に真空管入れるだけならラクなんだけどね~。電源とかその他モロモロやらないとちゃんとならないもんだから。
で、明日ナインボルトさんに出荷。
記念すべきご購入第一号はどなたでしょうね~。

さてさてそれで、中身全部作り直すもんで基板が不要になるわけなんですよ。で、そのまま捨てちゃもったいない。そこで、パーツ交換を済ませた基板も作ってみることにしました。
snaponwahDSC02472.jpg

こっちは元の基板。ソケット外して、ジャックのネジ2箇所と基板を止めるネジを外して…
snaponwahDSC02473.jpg

付け替えるだけのスナップオン・モディファイですな。基板を交換するだけなんでトゥルーバイパスにゃならないですし、オイラの好みでバッファはオンのままなんすけど、基板だけの販売で安く抑えられるんじゃないかなと。交換はご自身で、って感じですね。これはナインボルトさんでだけの限定販売になりそうです。

さてさてそんで、動画三連発。
最初が真空管ワウのヤツ。
次がスナップオン・モディファイのヤツ。これは録音だとあんまり音の違いがあんまりわからないですなぁ。もう一回録り直そう。
最後がラグ板つかったトランジスタ仕様のヤツですわ。






スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。