ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


OD3DSC02546.jpg

え~先日ムスメと風呂に入ってたんですが、下の娘(幼稚園)がオイラのティンコを眺めて一言。
「お父さん、これって伸びる?」
「おーおー、これな。伸びるよ。床まで伸びるぜ」
と応えました所、
「じゃ、伸ばして♪」


とまぁ家庭内での出来事のご報告は置いときまして、実はこれより先にプロビデンスのスイッチャーのモディファイをしてたんですが、特殊なパーツが必要で到着待ち。その間にボスのペダルを2つやっつけることにしました。

さて今回のは定番品の最後の特注モノですね。一応from HellとかDiabloとかは6月より店頭販売のみとなるもんですから、今後ご希望される方は楽器店やネットショップ等でお買い上げ下さい。
さてさてそんで、今回のは「スイッチは機械式でトゥルーバイパス、電子スイッチはブースターの切替、ブースターはエフェクトの前段に」というものです。

ちなみに俺の基本的なスタンスとしては、ペダルボードの先頭に来ることの多い歪系ペダルはトゥルーにしない方が好き、という感じなもんですから、製品版ではブースターを機械式スイッチでオンオフしてます。

今回from HellになったのはOD-3なんですが、3BandEQやブースター装備っていうのはSD-1と同じです。ただ元の回路が全く違うので、音質はSD-1ベースとは全然違います。
OD3DSC02533.jpg

OD3DSC02531.jpg

スイッチは右から高域の出方、低域の出方、クリップの一部カットとなります。
何しろこのOD-3、内部で3段階にクリッピングさせてますから、TS系のようなクリップ切替をしてもそんなに違いがでないかな~ということで、より近い回路のBD-2でやっているプレゼンススイッチみたいな感じでクリップを一部カットできるようにしてあります。高域のコンプ感を調整する感じですね。
次に低域の切替ですが、普通ローファットにするために交換するコンデンサ周辺は、from Hell仕様にするため回路をカットしてあります。なので普通のローファットとはちょっと違うかな?って感じで、ミドル~ローのモコモコ感を変化させる感じになります。
高域側の切替は、オペアンプ周辺にあるコンデンサを切り替えて高域の出方をちょっと調整って感じです。
回路的にはBD-2により近いので、この辺のスイッチ類はDiabloっぽい軽い変化に留めてあります。



BD2DSC02540.jpg

BD-2の方もブースターを前にしたりとちょっとややこしい仕様でした。
ブースターを前段に設置する場合と後段に設置する場合とで、まったく別の回路(もしくは定数を大幅変更)しないとイカンということに気が付きましたね。そのまま前段に持ってくるとものすげぇ勢いで発振するんですよ。ってワケで、最大で2倍程度の増幅に留めてあります。

そうそう、忘れてた。
日曜日にバンドの練習に行ったんですよ。
練習の合間の休憩時間(2時間の練習の内40分は休憩なんすけどね)、ベースのシュン助平が
「うわ、これはひどい、ひどすぎる」
と携帯を見ながら突然言い出しまして。なにやら写真を撮ったようなんですが…

mankann.jpg

ヤル気ナッシングっすね~。
スポンサーサイト


このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2008/06/05 11:15】 | #[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。