ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


いやぁ忙しい忙しい。
FUSIONとかもそーなんすけど、ちっとドツボにはまってたペダルがいくつかありまして、なかなか普段のモディファイしてるヤツをアップでけずにおりました。
なんで今日は色々とアップしてみたいと思いマッス。

029DSC04326.jpg

さてさてまずはディレイ。
029DSC04330.jpg
ナンだと思います、このディレイ?
オリジナルじゃないんすよ。
これ、トニースミスのディレイ。
ノックダウンですな。
んでね、ただノックダウンするだけじゃ面白くないじゃん?
だもんで、ディレイタイムとリピートを2つ用意して、フットスイッチで切り替えられるようにしてみたんすよ。かたっぽ発振するようにセッティングしとけば、踏んだ瞬間から発振しだすワケですよ。最初はただ発振用のスイッチにしようかとも思ったんすけどね、それだと一発芸すぎるし。2チャンネルあった方が使い勝手がよろしいでしょうということで。

ところでね、このトニースミスのディレイ、オリジナルは設計ミスじゃねぇの?って感じです。
どっかのディレイをコピーしようとして、途中間違えたみたいな。
ま、その辺修正することで、ディレイタイムもオリジナルよりかなり伸びました。
が、最大付近だと相当音劣化します。フツーに使う分にはいいですが。
ま、元が元だけにね。一応BBDとか交換もしてます。

やってみてかなり面倒だったんで、もし次やるなら15000円だなー。
15000円あったらトニースミス何台買えるんだ!?

tubuDSC04313.jpg
そいからご存知アリオン・ツブレーター。
狙ってんだかバカなんだか。TUBU。
え~、TSより若干ローが出るような定数でしょうかね。
基本的なモディファイをして、さらにブースターを装着。
ただでさえ踏んだら割れそうですが、ブースターのスイッチは電池ボックスんトコなんでかなり心配。
一応電池ボックスの底でも支えるように調整してはありますが。
電池仕様はでけませんな。

BORDSC04349.jpg
Box of Rock。
ローカットですな。
このケースの、なんかヌメっとした手触りは、やっぱし磨いてあるからっすかねぇ。
なんかエロい手触りです。
あ、舐めたりなんかしてませんから。

GFDSC04298.jpg
エレハモのグラフィックファズ。
こいつはですねー。
40ボルト。
うっかりコイツのアダプターをTHREEに挿しちまって、THREE一個ぶっ壊れました。
なぜに40ボルト?やりすぎだよ、エレハモ。思うに、40ボルトのアダプターをうっかり大量に仕入れちゃったもんで、それを売るためだと読んでます。

さてそんでコイツにはブースターを突っ込みまして、そいからダイナミックコントロールがオフになるようなスイッチを取り付けてあります。
面白いペダルではありますが。
40ボルトとは。

JDDSC04308.jpg
Jam's Drive。
よく分かりません(笑)
故障してたのを修理しました。
中身は非常に丁寧に作ってありましたね。

AD9DSC04241.jpg
Ibanez。AD-9。
アイバニーズと読むべきか、イバニーズがよろしいのか。
いまだに分かりません。
どっちでもエエわい、というのは荻原か萩原かぐらいの差ですね。
当初踏んでる間だけトリップするスイッチを設置するよていでしたが、
内部パーツの変更とマスターボリュームの設置のみになりました。

P90DSC04244.jpg
P90の'74モデルの「使いやすいモディファイ」に加えて、スピード調整を2段階に切り替えるスイッチ増設ですね、コレは。ゆっくりめのスピード(12時ぐらいまで)の範囲をスイッチ切替で広げて微調整できるようにしてあります。最初はポットのカーブを変えたんですが、ちょっと極端な変化だよってことで修正させてもらいました。
最近やったはずなんですが、実は最近記憶が曖昧で。
ま、都合の悪いときはいつもなんですけど。

TUBEDSC04230.jpg
近頃やってなかったブースターの内蔵もさせてもらいました。
まぁノイズも乗ってしまうという難点があるんですが、ご依頼主さまからのたってのご要望で。
Tubemanはあまり記事にしてませんが、こないだは初期型のTUBEMAN2の光らない窓を光らせるモディファイもさせてもらいました。やっぱチューブのつづりはTUBEだよな、と改めて確認。

OctDSC04333.jpg
変ったやつだと、こんなのもやってます。
コルグの、ソケット式マルチエフェクターのユニットなんすけど、肝心の本体がないという(笑)
そこでインアウトのジャックと電源を取れるようなインターフェイスユニット(右側)を作ったんですな。ところが。鳴りません。インターフェイスは問題なく動作してるんで、問題はオクターブの方なんですが、いまだ原因つかめず。現在進行中。ユニットはカワいいっしょ?

MULTIDSC04321.jpg
同じくコルグのミスターマルチ。
マルチ商法の元祖みたいな名前ですなー。
これは面白いですよ。
ワウとフェイザーが入ってるんですが、フェイザーの方はペダルでスピードをいじることもできますし、自分でフェイズサウンドをミックスさせることもでけます。って分かんないか。オークションで買いましょう。
ワウの方も自分でワウワウできるし、ワウワウを自動にしてそのスピード調整も可能。
やっぱよく分かんないね。オークションで買いましょう。
中身はこんな。
multiDSC04320.jpg
ぐはっ!
え~ちなみに今回、音量バランスがとれないということで、ユニット追加してワウの方の音量を引き上げてます。ま~それにしても全部バラすのはヤですね、これ。
オークションで買っても、修理とか絶対受け付けませんので、妄想してお楽しみ下さい。

wahDSC04341.jpg
左がミスターマルチ。さっきのマルチ商法の鬼ですな。
真ん中はカラーサウンドのワウ。
そいから右が前に一度やったSWFW。
すっげぇワウ・ファッキン・ワウです。
ファズの音量が低かったのを引き上げました所、こんどはフルテンの時の発振音が気になるということで。入力にちょっと細工をして発振しないようにしました。ま、根元をぎゅって握って発射しないようにガマン、みたいなもんですよ。
で、ワウの定数を中央のワウのと同じにということで、そんな風にしてみたんですが、どうもポットのカーブやらのちがいでソックリ同じというワケには行ってないみたいです。ボリュームコントロールがなければポットも同じにしちゃうんですけどねぇ。

と、まぁこんな感じでですね、アップはしてないけど色んなペダルのモディファイ頑張ってたワケなんですよ。ま、昔から「さいとうくんは、やればできる子だよ」って言われてましたからね。
ちなみに「やればできる」女の子は随時募集中でゴザイマす。
スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。