ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Bossのエフェクターを電子スイッチでバイパスさせるモディファイをさらにバージョンアップしました。そのうちマジでネットショップをオープンしちゃいますよ!

とはいうものの、ここまでの道のりは長かった…
とゆーのも、出力の低い空間系とかのエフェクターなら問題なかったのに、オーバードライブとか歪み系だと、物凄く誤作動ばっかりだったんですわ。SD-1は出力があんまり高くなかったんで、ゲインを上げなきゃ問題はでなかったんだけど、BD-2なんかだと全くと言っていいほど使い物にならなくて。

で、ここ1ヶ月ぐらいかなり悩んであれこれ試してみたんだけど、今週ついにブレイクスルーが!BD-2みたいな出力の高いエフェクターでも問題なく使えるように!通常使用ではもう全く問題ありません。なんで、近日中に、マジにネットショップをオープンしちゃいます。楽しみにしててね!知り合いにはお友達価格でやらせてもらいますよ~!

で、この方法のバイパスって、スイッチICを一つだけ通ってしまうんで、機械式みたいな「トゥルー」ではないんだけど、ほとんどソレと変わらないくらいの音を電子スイッチでできるってのがミソ。
まず機械式みたいな故障の心配が少ない。それから切り替え時のポップノイズが少ない。あと外観もいじらずにすむ。しかも、ボスだけじゃなくてIbanezとか別の電子スイッチのヤツでも簡単に応用が効くんですよ。これから自作するのも、全部コレにしちゃおうと思ってるんですけどね。

ただ問題の全てが解決したわけじゃないんですよ。
何とかしたい点が2つ。といっても、なんともならないんだけど。
一つは切り替え時のポップノイズ。歪み物じゃなければ気にならないレベルなんだけど、歪み物だとゲインやレベルを上げてくとちょっとね。ややこしい話なんだけど、ハイインピーダンスなノンエフェクト音とローインピーダンスなエフェクト音を切り替えると、どうしても多少は出ちゃうんですよ。Bossのエフェクターはバッファーを通ったあとにスイッチ関連の部品を通るんで、エフェクト音もノンエフェクト音もローインピーダンスに変換したあとの切替だから、ポップノイズはほとんど出ない。でもノイズ出さないためにバッファー通しちゃったらトゥルーバイパスじゃないし。なんで、良質なバッファーをエフェクトボードの初段でかけてるような環境じゃないと困っちゃうんですよ。ま、「トゥルーバイパス」にこだわる人たちはきちんとしたバッファーを一つは通していると思いますが。リレースイッチの「バチッ」っていうノイズよりは全然小さいですから、まぁご勘弁下さいよダンナ~って感じかな。

ちょっと話はそれるけど、3メートルのシールドを2本用意して、間に「トゥルーバイパス」のエフェクターをはさむとします。この場合、多分普通のエフェクターをはさんだ場合より高域は劣化し、ノイズも増えちゃうと思います。普通のエフェクターをはさんでればバッファーを通って信号がローインピーダンスに変換されてるので、そういう劣化を最小限に抑えることができます。なので、全てのエフェクターをトゥルーバイパスにしてしまうのは実は意味がありませんからねー。

ま、そういうのが分かってる人で、きちんとしたバッファーを一つは通してる環境なら、多分このポップノイズの問題は起こらないと思うんですけど。

もひとつ気になるのが、BD-2で実験してて、レベル最大・ゲイン最大にすると、ノンエフェクト時にも微妙に電流がもれちゃってるんですよ。まー、ただ、この問題も微妙なのが、実際そういう問題は発生しちゃってるんだけど、「レベル最大・ゲインも最大」って状態で使う人が常識的にはいないってコト。そういう状態だと多分アンプに物凄く負担をかけちゃうことになるし、超爆音だし、既に使える音ではなくなってるハズだから。

とゆーわけで、自分ではいかんともしがたい部分での問題点なんで、解決の為の努力をすべきかどうか思案中。

e_02.gif 読んだら押してね!ブログランキング♪

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。