ADMIN TITLE LIST
  
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




ウチのバンドのメンバー、スズキ氏からベースを預かりまして、アクティブなヤツなんで、内部を改造しちゃおうとゆ~ことで、儲からねぇけどしょうがねぇなぁ~ってな感じで改造に着手。

ブースターを内蔵して欲しいってコトだったんだけど、まぁとりあえずソレは置いといて、今回は先に内部の配線やら部品の交換をしときます。

一応回路図を起こしてみたんですが、ま、エフェクターでも良く使われてるJFETを使ったバッファーと、NJM4558Dを使ったプリアンプ&トーンコントロールとゆー感じで、特にひねったところもなく、なるほどね~ぐらいな感じでした。

before_inputbuffer.jpg

コレはインプットバッファーのトコ。JFETにはK30のオレンジグレードが使われてました。コレを色々交換してみたりして試したんだけど、結局K30のグリーングレードが一番相性いいみたいで。その他抵抗をDaleに、マイラーコンデンサをAVXのメタライズドポリエステルに、無極性電解コンをニチコンのMUSEに交換した結果がコレ。

after_buffer.jpg


さ、次にトレブルのコントロール。ここはもうかかわるコンデンサが一つだけなんで、コレもAVXのに交換。
treble.jpg


それからベースコントロール部。
元々はNJM4558Dがついてたんだけど、色々試してみました。
で、その結果が実に意外で。
ギターエフェクターで俺が好んで使うTL072CPとOPA2604は、ベースではてんでダメでした。全然太くない。元々の4558Dの方が断然良かった。で、さらに良かったのが、ギターエフェクターではさえなかったフェアチャイルドLM1458。さらにその上をいってよかったのがバーブラウンOPA2134。なんかギターエフェクターでさえなかったヤツの方がいい感じになるってのは、やっぱオペアンプの得意とする帯域の問題なんでしょうかねぇ?とゆーことで、OPA2134をつけました。その他マイカコンデンサやら、色々交換しました。
bass_control.jpg


内部配線は全部ベルデンに交換。自分のヤツなら単線使うんだけど、人のヤツだと、信頼性とかもあるし、撚り線の方にしました。ピックアップからのケーブルもベルデンに変えました。
control_bass.jpg


んで、ま、部品交換については一応完成。週末に本人に試してもらって、ブースターについてはそのあととゆ~ことにしましょう。
after_control.jpg


e_02.gif 読んだら押してね!ブログランキング♪

スポンサーサイト
















管理者にだけ表示を許可する



| HOME |

Design by mi104c.
Copyright © 2017 soulpower, All rights reserved.






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。